「ヒーロー文庫」の書籍・ムック

全252件中、1~10件表示

拷問魔女

拷問魔女

拷問魔女

人魚が泡になり、毒が飛び散った。 滅びに直面した世界で、君は魔女狩りに選ばれた。 私は毒を浴び、右目の魔女になった。 数多の魔女を狩って世界を守った魔女狩りは、 自らの死を求め、右目の魔女のもとを訪れた。 殺意を死で返す返報の毒を有する右目の魔女は、 ただひとり、不死の魔女狩りを殺せる存在だったから。 ただし、魔女狩りが右目の魔女を殺したいほど憎めたのならば。 右目の魔女は、待ちくたびれていた。 いつまで経っても自分を狩りに来ない魔女狩りの遅すぎる到着に、 憤りさえ覚えていた。 それでも右目の魔女は、魔女狩りへの協力を誓った。 右目の魔女が、私が、君に恋をしたから。 最後の希望に殺意を抱かなければならない、 魔女狩りが陥った最悪の自己矛盾を解消するため、 右目の魔女は提案する。 「これまでに君がされて嫌だったことを、私がやるのはどうかしら」 「……拷問ですね」。 魔女狩りは語り始める。 長靴、オーストリア式梯子、掃除屋の娘……凍える寒い冬、廃墟に監禁され、 絶え間なく浴び続けた暴力と苦痛についての記憶を――。 そして、右目の魔女と魔女狩りは、かつて魔女狩りが受けた拷問を再現するため、 工夫と失敗、工作と成功を積み重ねる。 柿バターをたっぷりのせたトースト、桜木町駅前広場のチョコアイス、 赤レンガ倉庫の飲茶――ひどく暑い夏、ふたりで横浜を歩き回り、 他愛ないおしゃべりに耽りながら。 魔女と魔女狩りは拷問と日常を往還し、互いを知っていく。 望む結末から遠ざかってしまうと理解しながら、少しずつ惹かれあう……。 どうでもよさそうな曇り空の下、拷問とガーリーな日常が始まる。 「ガール ミーツ ガール」と呼ぶには裏表がありすぎる、二人の少女の物語。

  • 著者名: 中野 在太 著 / とよた瑣織 絵
  • 定価:792円(税込)
  • 発売月:2022年6月

転生少女の履歴書 12

転生少女の履歴書

転生少女の履歴書 12

王国軍対反乱軍の戦争が始まった。 何とかして戦争を止めたいリョウの前に、 隷属魔法にかかっていると思い込んでいる 王国最強の魔法使いヘンリー王弟が現れる。 ヘンリーは、反乱軍の独立を許す代わりに、 リョウと自分との婚姻を提案してくる。 婚姻を了承すれば、穏便に戦争が終わるという。 戦争か望まない結婚か……リョウは複雑な思いを抱えながらも、 その提案をのもうとした時、アランがやってくる。 アランは、それはどちらのためにもならないと訴えた。 一方、新しい国、神聖ウヨーリ聖国が誕生した。 聖国でリョウは、「女神」としてその国を治めることになった。 暴走しがちなタゴサクを抑えながらも、 革命後の国の安定のために尽力するリョウ。 また、アランのことも気にかかっていた。 幼い頃から一緒だったアランは、今はカスタール王国に 残っていて二人は離れ離れ。 しかも、リョウがアランに手紙を送っても返事一つかえってこない。 思い悩むリョウを見かねて、会いに行ってはどうかと 友人のカテリーナ達が言ってくれるが、女神である自分を拠り所にして生きている、 神聖ウヨーリ聖国の国民のことを考えると個人的な事情で国外に出るのもはばかられる。 やがて、リョウのもとにアランが出奔したという報告が入る。 行先は、船でしか行き来ができない遠い国だと聞いて、 リョウはある決心をするのだった----。

  • 著者名: 唐澤 和希 著 / 桑島 黎音 絵
  • 定価:792円(税込)
  • 発売月:2022年6月

無属性魔法の救世主(メサイア) 10

無属性魔法の救世主(メサイア)

無属性魔法の救世主(メサイア) 10

カヴェンディッシュの屋敷で解放軍の残党を倒したアスラとミレディ。 しかし、アスラの病状は改善せず、二人は治療法を調べるために 水都メーザを目指した。 無事にメーザにアスラを連れて来たミレディは、ミカルドからレイヴンの 残した薬と遺言書を受け取る。 遺言書には『エルフの里』に行くよう記されていた。 ミレディは山麓都市ツァイオンに立ち寄り、住民の力も借りるなどして、 ロック山脈にあるエルフの里に辿り着く。 エルフの里の族長ガルダの話によると、山頂にいる精霊に会えば、 アスラの病を治してもらえると聞き、山頂に向かうミレディだったが、 そこにいたのは、水属性の神級精霊コーラスだった。 コーラスと契約をしたミレディは、ついにアスラの病を完治させる。 意識が戻ったアスラとともにエルフの里へ戻ると、 アスラたちはガルダに魔王の誕生を知らされ、 これを倒してほしいと頼まれる。 それを渋るアスラであったが、時を同じくして、 山麓都市ツァイオンに向かう魔物の群れがあった。 アスラとミレディはツァイオンの住民を助けるためにエルフの里を飛び出し、 魔物の群れを戦う。 コーラスの協力もあり、魔物の群れを討伐することに成功したアスラだが、 魔物を操って街を襲わせたという『魔参謀バルパス』に宣戦布告される。 それにより、魔王を倒す旅に出ることを決意した。 エルフの里に戻ったアスラは、過去の恩人ジュリアと再会する。 しかしジュリアはエルフ型の魔人になっており、 彼女の兄であるレオナルドも魔人化し、 なんと魔王になっていることをアスラたちは聞かされる。 アスラたちは、魔王となったレオナルドを止めるべく、 旅の準備に取り掛かるのだが-----------。

  • 著者名: 武藤 健太 著 / るろお 絵
  • 定価:792円(税込)
  • 発売月:2022年5月

ディメンションウェーブ 5

ディメンションウェーブ

ディメンションウェーブ 5

魔王軍侵攻イベントを無事に終えた絆達。 大規模イベントの後ということもあり、しばらくは平穏な日々になると予想されたので 次なるアップデートを期待しつつ、時間がある今の内に 未消化のクエストなどをクリアしていくことになった。 料理をしたり、化石掘りをしたり、臨公広場を見てみたり、 と仲間達と様々な経験値を積んでいく。 そんなこんなでエンジョイしていたところ、気になるモノを目にする絆。 絆の実の姉……奏がボロボロになったテントに入っていったのだった。 そう、絆達が冒険を楽しんでいる間に奏が置かれていた状況とは…… もしかしてホームレス!?

  • 著者名: アネコユサギ 著 / 植田 亮 絵
  • 定価:803円(税込)
  • 発売月:2022年4月

傭兵団の料理番 14

傭兵団の料理番

傭兵団の料理番 14

スーニティ領内の主要な街や村を回っていたシュリたちだったが、 魔人リュウファ・ヒエンの襲撃によってシュリが誘拐されてしまった。 ガングレイブたちはシュリ救出のために他国に支援を求めるが、 テビス姫はシュリを手に入れる最適な時期を狙うという思惑を抱いていた。 リュウファはシュリを連れ、目的地であるグランエンドに向かう。 シュリはリュウファの主が自分と同じような転移者…… 地球から来た人間であることを知る。 そしてシュリがリュウファに従うかわりに誰も殺さないという 約束を二人はかわす。 やがて、もう少しで国境を越えるところで、シュリを奪還に来た リルたちがリュウファに追いつき、戦闘が始まる。 だがシュリはリュウファが誰も殺さないという約束を守るために、 手加減をして戦っていることを知る。 一方、リュウファは誰も死なさないために逃げないシュリを見て、 救出隊全員を殺さず戦闘不能にする。 シュリはリルに、リュウファに着いていく理由を話して去ったのだが----。

  • 著者名: 川井 昂 著 / 四季 童子 絵
  • 定価:803円(税込)
  • 発売月:2022年4月

察知されない最強職(ルール・ブレーカー) 10

察知されない最強職(ルール・ブレーカー)

察知されない最強職(ルール・ブレーカー) 10

各地にダンジョンが出現し、世界には混乱がもたらされた。だが、冒険者たちにとっては財宝と名声を手に入れる絶好のチャンスだった。とはいえヒカルは通常運転。次はいつ日本に行こうかな……などとのんびりしていた。そんな時に、国境付近に出現したダンジョンに、ヒカルのよく知る冒険者ギルド受付嬢フレアが派遣されることになった。いくら調査のためとはいえ、危険が多そうなので、ヒカルは彼女の護衛の任務に就こうと手を挙げた。ダンジョンへ向かう途中に出くわしたのは隣国の冒険者ギルド受付嬢アンジェラと、ランクAパーティー「灼熱のゴブレット」。アンジェラとフレアは過去の受付嬢基礎訓練の時に因縁があり、火花を散らすのだが---。

  • 著者名: 三上 康明 著 / 八城 惺架 絵
  • 定価:792円(税込)
  • 発売月:2022年3月

はたらけ!おじさんの森 2

はたらけ!おじさんの森

はたらけ!おじさんの森 2

「さて、『おじ森』――アップデートだおじ‼」。 神のジャージを着たあやしいおじさん(通称おじきち)から貰ったゲーム『はたらけ!おじさんの森』をプレイしたら、ゲームなのか別世界なのか分からない、二足歩行で言葉を喋る動物達のいる、あにまるワールドに連れてこられてしまった森進、森秋良、森山太郎、木林裕之のおじさん四人。 「おじさん島」と名付けた無人島であにまるの子供達と楽しいサバイバル生活を送っていた。そんなある日、あにまるを支配する「わかもの」の追っ手から逃れてきたパンダを保護した進は、彼を島の住民に迎え入れようとするのだが、王様気質で何もしないパンダに他の住民からの反発が強まっていく……。

  • 著者名: 朱雀伸吾 著 / 深山フギン 絵
  • 定価:715円(税込)
  • 発売月:2022年2月

異世界道楽に飽きたら 5

異世界道楽に飽きたら

異世界道楽に飽きたら 5

異世界特有のロマンである剣と魔法、 レベルとスキル、 そして魔物との戦闘。 その全てが詰まった夢の職業「冒険者業」は、 異世界には欠かせない。 基幹産業を冒険者が担う街に住みながら、 一切関わろうとしない男がいた。 ある日突然、 理由も目的も無く、 異世界へと転移し、 棚ぼたで力を手に入れた中年男。 大きな力を持つ故に、 働く必要がなく、 毎日毎晩、 飲んだり食ったり女と寝たりと遊び放題。 貴族のお嬢様や勤労少女に幾度となく諫められても、 どこ吹く風。 昼寝、 昼酒、 昼風呂を楽しんみ、 今日も今日とて自堕落な生活を送る。 しかしある日、 中年男は、 冒険者になるための実地研修を受けていた。 その理由とは。

  • 著者名: 三文烏札矢 著 / ともぞ 絵
  • 定価:814円(税込)
  • 発売月:2022年2月

黒白の勇者 3

黒白の勇者

黒白の勇者 3

多くの犠牲を伴いながら、進んでいく邪竜との戦い。シャディ王国での戦いを終えた後、ユキト達の下へとある冒険者がやってきた。その人物はユキトの宿敵である信奉者ザインの弟、ダイン=エルトマ。彼は兄が邪竜の配下になったことを知り、また故郷を兄によって滅ぼされたため、ザインを打倒するべくユキト達の所を訪れた。邪竜の力を得る前の情報があれば、ザインを追跡できる霊具を作成できる。よってユキト達は因縁の相手、ザインを追うための霊具を作成し、討伐することを次の目標と定めた。そしてユキトは仲間やフィスデイル王国の騎士、セシルと共に追跡霊具を作成するため、ザインの故郷へと向かうのだが----。

  • 著者名: 陽山純樹 著 / 霜月えいと 絵
  • 定価:814円(税込)
  • 発売月:2022年2月

異世界迷宮でハーレムを12

異世界迷宮でハーレムを

異世界迷宮でハーレムを12

ハルツ公爵が主導したセルマー伯爵家転覆作戦に従事した加賀道夫は、 爵位継承に邪魔なセルマー伯長女のルティナを褒賞として預けられた。 ルティナは可憐で美しい元伯爵令嬢。道夫は、装備品を渡したり、 魔法使いのジョブに就けるなどしてルティナの懐柔に勤しみ、 ハーレムメンバーとして取り込んでいく。 迷宮探索のほうも、ロクサーヌの上昇志向に苦労を覚えるほど順調に進んでいた。 そんなある日、ルティナたちの一族の長から道夫と面談したいとの要望が入る。 事実上の面接かと緊張する道夫であったが--------。 一方、ルティナも、クーデターを起こされるほどの堕落した セルマー伯家の一員として厳しいことを言われ続け、あの人は苦手だとのたまう。 長との面談は、些細な行き違いから貴重な装備品を手に入れるなど、 無事にクリアできた。 後日、長からは一族が重視する迷宮へ入ることを持ちかけられる。 道夫はこれに乗るが、やはりロクサーヌの上昇志向には苦慮した。 なんとかいなしつつもまじめに迷宮に入る道夫に、 長から今度はグリニアの探索という依頼が出された。 エルフのルティナを前面に押し立て、接触が失われた グリニアの情報を知る者を探す道夫。 無事に探し出し、途中まで連れて行ってもらうことに成功した。 道夫は、さらにその奥のグリニアとの再接続を目指して、 道なき道を進んでいくのだった。

  • 著者名: 蘇我 捨恥 著 / 四季 童子 絵
  • 定価:792円(税込)
  • 発売月:2022年1月

全252件中、1~10件表示

TOPへ戻る