「ライトノベル」の書籍・ムック

全204件中、31~40件表示

理想のヒモ生活13

ヒーロー文庫

理想のヒモ生活13

長旅を終え、ついにフレア姫の祖国、ウップサーラ王国に到着した善治郎。グスタフ王との会談の場で、善治郎は大陸間貿易と、両国友好の懸け橋としてフレア姫の側室入りを提案する。しかし、第一王女の側室入りなど当然受け入れられるはずもなく、その場に居合わせた人々から大きな反発を受ける。中でもフレア姫の兄、エリク王子は善治郎に強い敵愾心を抱き、『成人の証』も立てていない男に妹はやれないと主張する。フレア姫に婚姻を申し込むため、善治郎は『成人の証』を立てるべく、雪の残る山へと獲物を仕留めに向かうのだった――。

  • 著者名: 渡辺恒彦 著 / 文倉十 絵
  • 定価:715円(税込)
  • 発売月:2020年3月

住職探偵

ヒーロー文庫

住職探偵

探偵・笹峰誓之助は住職の不貞を暴き別れるよう警告するが、逆に自身の過去をネットにバラまかれ、探偵会社から自主退職を促されてしまう。さらに住職は本山に手を回し、依頼人であった妻・受海を隔絶された山奥の寺――奥世本護寺に異動するよう辞令を出させた。受海には難病を抱えた一人息子がおり、大きな病院もない山奥での生活は困難だった。実の妻と息子への非情な仕打ちに憤った笹峰は、僧籍に入っていた過去の立場から、受海の代務者として奧世郷に向かうことになる。そこで笹峰は、独自の信仰を持つ「厖臓宗」の存在を知らされる。厖臓宗では「無仏の刻」と呼ばれる時期に生きたまま聖職者から喉仏を取り出す呪法が存在し、その信者が潜んでいる奥世郷では、過去幾度も死者が出ているのだという。奇しくも今がその「無仏の刻」――。笹峰は信仰深い郷に紛れ込む異分子、厖臓宗の正体を暴こうとするのだが――。

  • 著者名: 建待吉作 著 / 平沢下戸 絵
  • 定価:748円(税込)
  • 発売月:2020年2月

ぼくは彼女のふりをする

ヒーロー文庫

ぼくは彼女のふりをする

中学二年生の少年にはとある秘密があった。 それは、双子の姉の制服を着て、少女「ひかり」のふりをしているということ。 「ひかり」に好意を寄せる少年、立花。 少年の歪さを疑う養護教諭、真壁。 そして、「少年」を認識できない母親――。 亡くなった姉のふりを続ける少年は、 少年と少女の二つの生活を送るうちに、自分自身の在り方を問い始める。 「自分」とは何なのか。他人が認識する姿と本当の自分、どちらが正しいのか。 やがて、第二次性徴を迎えた少年は、 少しずつ「少女」を続けることが難しくなっていき……。

  • 著者名: 内田裕基 著 / ゆうこ 絵
  • 定価:748円(税込)
  • 発売月:2020年2月

高校生の私が中学生になった理由

ヒーロー文庫

高校生の私が中学生になった理由

村上ひまり、高校二年生。 陸上部のエースで走ることが大好きなひまりは、部活のランニング中にかかせないとある楽しみがあった。 それは、コースの途中にある弓道部の道場を覗いて、お隣さんで幼馴染、そして恋人でもある森恭介を眺めること。 しかしある日ひまりは部活中に手足のしびれを感じ、倒れてしまう。 病院で検査を受けたひまりは、そこで「脳腫瘍」という病を伝えられる。 余命一年。 恭介を悲しませたくないひまりは 病気のことを隠して別れを切り出すが、恭介は絶対に嫌だと拒否。 二人は平行線のまま、ひまりの寿命は刻一刻と近づいていき……。 遺してしまう優しい恋人のために、少女は祈る。 「どうか――私が死んだあとも、恭介が幸せでいられますように」 そうして、ひまりに訪れた不思議な時間とは――。

  • 著者名: 一色舞 著 / ふすい 絵
  • 定価:748円(税込)
  • 発売月:2020年2月

転生しても収集魔

ヒーロー文庫

転生しても収集魔

贋作のプラモデルや史上最短で打ち切られたアニメのゲーム――人から見たらゴミと言われるような、価値のない物。そんないずれ消えゆく物を集めることに情熱を注いでいた青年は、車に轢かれて命を落としてしまう。しかし何の因果か、青年は異世界で大貴族の御曹司として転生した。ブライアンとして生まれ変わった青年は、前世で果たせなかった「希少なものを守る」という願望に忠実に生き、恵まれた金と権力を惜しみなく使い、常識知らずの変人コレクターと化す。人間を糧にするオーガ族の少女。人類と戦争中の魔族の文化……。ブライアンは今日も希少な物の保護に向かうのだった。

  • 著者名: 高崎三吉 著 / 上田夢人 絵
  • 定価:748円(税込)
  • 発売月:2020年2月

再現使いは帰りたい4

ヒーロー文庫

再現使いは帰りたい4

夜魔の騎士と死闘を繰り広げ、命がけでヴァイデルナッハを退けたアシュレは、来る再戦の時に向けて英気を養っていた。今こそ一致団結して人類の敵に立ち向かう時であったが、シオンとアシュレはノーマンから不穏な連絡を受けることになる。暗号を用いてもたらされた情報は、内通者が潜んでいるというもの。油断ならない状況に打つ手を考えていたアシュレは、かつての婚約者、エクストラム法王庁の聖騎士:ジゼルテレジアへ協力を要請することを決める。しかしアシュレは今や法王庁から追われる身。アシュレを案じたシオンは、仇敵であるジゼルテレジアの元へと独断で向かうのだが――。

  • 著者名: 赤雪トナ 著 / toi8 絵
  • 定価:715円(税込)
  • 発売月:2020年2月

最弱の弟子2

ヒーロー文庫

最弱の弟子2

師匠に「ダメ弟子」と認定されて破門されてしまった少年ジェセットは、道中で仲間にしたドラゴンの少女カイアとともに、強くなるためにあてどない旅を続けていた。カイアの背に乗って空を飛んでいると、人だかりを発見する。どうやら病を治して回っている「聖女」と呼ばれる存在がいるらしく、その聖女・エリュキナを狙って山賊たちが集結していた。ジェセットは山賊を倒そうとするのだが、エリュキナは「暴力はいけない」と諭し、なんと言葉だけで山賊を改心させてしまった。エリュキナはジェセットに戦いの影が見えると言いついてくるのだが、ジェセットの前にはさらに、エリュキナと「全く同じ顔」をした少女が現れて――。

  • 著者名: 高崎三吉 著 / 鍋島テツヒロ 絵
  • 定価:715円(税込)
  • 発売月:2020年2月

康太の異世界ごはん 5

ヒーロー文庫

康太の異世界ごはん 5

踏鞴家給地を離れ、ピスフィたちと共に広い世界へ旅立った康太と榛美は、世界の資産の八割を独占するという世界一強大な国家・ヘカトンケイルに到着する。ヘカトンケイルにはショッピングモールと呼ばれる巨大な施設があり、まるで現代日本のように物であふれ、とても豊かな環境だった。あまりの違いにうろたえる榛美と豪華な食事を楽しんでいると、ミリシアから弟の話を聞かされる。いつまでもふらふらとしている弟には生涯をかけた仕事を見つけてほしいと願い、康太にその手伝いをしてほしいのだという。頼まれた康太は気づけばなぜか、ミリシアの弟・パトリトとともに、船に乗って釣りをしていた――。

  • 著者名: 中野在太 著 / 七和禮 絵
  • 定価:726円(税込)
  • 発売月:2020年2月

魔神少女と孤独の騎士1

ヒーロー文庫

魔神少女と孤独の騎士1

気が弱く、クラスで孤立している女子中学生・篠原七子。ある日、七子は同級生の活発な少女・瑞樹優花に、秘密にしていたノートを貸してほしいと頼まれる。そのノートが翌日クラスで回し読みされていることを知り、ショックで図書館へと逃げ込むが、そこで不思議な本と出会う。「この世界から逃げ出したいなら、お手伝いしてあげるーー」。七子は本に取り込まれ、気がつくと異世界にいた。恐怖に震えながら森を彷徨っていると、血まみれの騎士に会い、彼を「眷属」へと変えていく。内気な少女・七子と、無口な孤独の騎士・エリアス。歪な主従関係の二人は、「魔の森」を歩きだすのだが……。これは一人の少女が残酷世界を生きていく物語である。

  • 著者名: 三月ふゆ 著 / ともぞ 絵
  • 定価:704円(税込)
  • 発売月:2020年2月

薬屋のひとりごと9

ヒーロー文庫

薬屋のひとりごと9

壬氏の一世一代の行動の結果、とんでもない秘密を共有することとなってしまった猫猫。折しも後宮は年末年始の休暇に入る時期。実家に帰りたくない姚は、猫猫の家に泊まりたいと言い出した。とはいえお嬢様を花街に連れていくわけにもいかず、姚と燕燕は紹介された羅半の家に泊まることになる。一方、口外できない怪我を負った壬氏のために、猫猫は秘密裏に壬氏のもとに通わなくてはならなかった。できる範囲で治療を施していくが、医官付き官女という曖昧な立場に悩まされる。壬氏が今後さらに怪我を負わないとも限らないが、医官にはなれない猫猫は医術を学ぶことはできない。そこで、羅門に医術の教えを乞おうと決めるのだが――。

  • 著者名: 日向夏 著 / しのとうこ 絵
  • 定価:715円(税込)
  • 発売月:2020年2月

全204件中、31~40件表示

TOPへ戻る