「ライトノベル」の書籍・ムック

全143件中、21~30件表示

神様は少々私に手厳しい6

ヒーロー文庫

神様は少々私に手厳しい6

巡礼の滝から落とされたカズキとルーナは洞窟で目を覚ます。どうにか一命をとりとめた二人は、迎えに来た住人に案内されてとある場所に辿り着いた。そこは、驚くほどのどかで、大人も子供もいる小さな村だった。どうやら巡礼の滝から落とされて生き延びた人たちが集まって、村を築いたらしい。ルーナと兄妹という設定にしてしばらくそこで暮らすことになったカズキは、一緒に料理をしたり、同じベッドで眠ったりと穏やかで幸せな時間を過ごす。一生この平穏な時間を過ごしたいと願いつつ、再会を約束したアリス達の元へ戻らなければいけないと、二人は帰る手段を探すのだが、住人たちは、村からは決して出られないと言い――。

  • 著者名: 守野伊音 著 / 戸部淑 絵
  • 定価:704円(税込)
  • 発売月:2019年6月

いずれ最強へと至る道2

ヒーロー文庫

いずれ最強へと至る道2

『選定の迷宮』での試練を乗り越えたギンたちは、遂に異世界へと降り立った。いかにもファンタジーという景色に感動しつつ、まずは今後の活動のため、始まりの街パシリアで冒険者登録を済ますことになる。しばらくは戦闘の訓練でもして過ごすつもりだったが、あくる日にはさっそく石化の能力を持つ強大な魔物バジリスクが隣の街に出没し、討伐依頼を受けることになった。しかし、『理の教本』としての最大の能力、『全知スキル』を持つ恭香が、バジリスクの出現を全く察知できていなかったと告げる。恭香のスキルを欺くためには、少なくとも最高神クラスの隠蔽術が必要なはず。不穏な状況訝しみつつも、ギンは隣町へと向かうのだが――。

  • 著者名: 藍澤建 著 / Gilse 絵
  • 定価:693円(税込)
  • 発売月:2019年6月

その最強、神の依頼で異世界へ4

ヒーロー文庫

その最強、神の依頼で異世界へ4

勘違いからシトリーの元婚約者に絡まれた春澄は、魔物狩りでどちらが多くポイントを稼げるかを、勝負することになってしまう。その魔物狩りというのは、公爵主催で行われる五年に一度の大きなお祭りで、春澄とシドは観客の注目を集めつつ、開始早々どんどんと魔物を狩っていった。一方、春澄たちの活躍を中継のモニターで見守っていたユキは、途中でシトリーとはぐれてしまったことに気がつく。嫌な予感がしてシトリーを探していると、路地裏で刃物を持った男が現れて脅されてしまう。シトリーの無事を確かめるために、ユキは危険を承知で一人で男についていくのだが――。

  • 著者名: 速峰淳 著 / まろ 絵
  • 定価:693円(税込)
  • 発売月:2019年6月

無属性魔法の救世主6

ヒーロー文庫

無属性魔法の救世主6

外部学習で解放軍の襲撃を受けてから数日。アスラたちを襲った精霊アルタイルは、学園長ゼミールの元で保護されていた。任務に失敗した以上、今解放軍の元に戻っても精霊の力を奪われてしまうだけだと言い、知っている情報を喋るので匿ってほしいと懇願する。さらに、自身の強力な力をアピールして、アスラと精霊契約をしたいとまで言い出す。契約すべきかどうか悩んでいると、今世間を騒がせているという怪盗の話を耳にする。その怪盗は魔法研究所から情報を盗み出し、解放軍に売っているのではないか、という疑惑が向けられている。つい先日予告状が届いたらしく、アスラたちは魔法研究所の警備に駆り出されるのだが――。

  • 著者名: 武藤健太 著 / るろお 絵
  • 定価:715円(税込)
  • 発売月:2019年6月

最強騎士団長の世直し旅1

ヒーロー文庫

最強騎士団長の世直し旅1

銀翼騎士団の活躍により竜魔王は倒され、人類と竜魔人との長き戦いに終止符が打たれた。竜魔王が倒された今、次に必要なことは各地に残る竜魔人の残党を倒し、平和を守ることだと考えた騎士団長のフェリクスは、個人で世直し旅に出ようと考える。幻影魔導が使える魔導師シルルカとともに地方を目指して城を発ったが、彼らの旅立ちを知ってついてきた少女リタも加わり、各地の名産品の料理に舌鼓を打ったり、温泉でくつろいだりしながら、三人は魔物を倒して小さな村の人々を救っていく。最強の騎士団長と獣人美少女たちの冒険の旅が、いま始まる!

  • 著者名: 佐竹アキノリ 著 / パルプピロシ 絵
  • 定価:682円(税込)
  • 発売月:2019年6月

ネクロマンサー少女1

ヒーロー文庫

ネクロマンサー少女1

ネクロマンサーの少女ネネと、ネネの親友ローズは、魔族との戦闘中に英雄に裏切られ、逃げる時間を稼ぐための囮にされてしまう。二人は窮地に陥り、ローズはネネを庇って魔族に焼かれて命を落としてしまった。絶望したネネは自分達を裏切った英雄パーティに復讐するため、そして何より親友のローズを助けるために、ネクロマンサーの禁術を使い、二年前の世界へと遡ることを決めた。二年前の世界に戻ることに成功したネネは、英雄パーティの元を離れて、「二周目」の人生を生きようと決意する。ネネがアンデッドとして蘇らせた少女・フラン、そしてこの世界ではまだ初対面のローズとともに、最強美少女たちの二周目ゲームが幕を開ける!

  • 著者名: 天乃聖樹 著 / 手島nari。 絵
  • 定価:671円(税込)
  • 発売月:2019年6月

傭兵団の料理番7

ヒーロー文庫

傭兵団の料理番7

魔晶石の補給と報酬を受け取るため、雪国アルトゥーリアへと立ち寄ったガングレイブ傭兵団。そこは魔工師の楽園ともいわれるほどに技術が進んだ先進国であり、かつてリルがそこの魔工研究所に所属したいと夢見たほどであった。ガングレイブたちが依頼された仕事の報告も兼ねてアルトゥーリア城を訪れると、その場にいた次期国王となる王子のフリュードが、アーリウスを自分のモノにすると言い、連れ去ってしまう。傭兵団は当然アーリウス奪還のために動き始めるが、周囲は吹雪で悪天候。たとえ城に侵入してアーリウスを奪還しても、強行突破して国を脱出するには不利な状況。シュリたちは武力を行使しない方法がないかと、策を練るのだが――。

  • 著者名: 川井昂 著 / 四季童子 絵
  • 定価:704円(税込)
  • 発売月:2019年6月

異世界チート魔術師10

ヒーロー文庫

異世界チート魔術師10

太一たちの訓練によってアクトは劇的に成長し、学院内でも侮られないだけの実力を身に付けた。太一たちが一時的に通っている帝国立騎士養成学院では、学年対抗チーム戦が行われる予定になっていた。太一、凛、ミューラの三人はもちろん、パワーアップしたアクトも試合で大活躍していき、四人は生徒に圧倒的な力を見せつけていく。試合は順調に進んでいくと思われたが、しかし、突如として会場に謎のテロリストの集団が乱入してきてしまう。何故学院の生徒たちが狙われるのか。そして、黒幕は誰なのか。怪しい影を追っていった太一は、そこで衝撃的な存在と相対することになり――。

  • 著者名: 内田健 著 / Nardack 絵
  • 定価:704円(税込)
  • 発売月:2019年6月28日

ネクストライフ15

ヒーロー文庫

ネクストライフ15

ホルディア王国内の治世も安定しはじめ、人手が足りるようになってきたので、新しい交易品や物資を探しに行こうという話が持ち上がった。イザベラの提案もあり、マリウスたち一行はマジックアイテムが栄えているというランレオ王国へと向かうことになる。そこでランレオの案内役として現れたのは、かつて在学していたクラウス王立魔道学園や魔演祭でも会ったことがある、ランレオの王女・バーラだった。バーラはマリウスの魔法に強く興味を抱いているようで、ぜひ手合わせをしたいとお願いしてくるのだが――。

  • 著者名: 相野仁 著 / マニャ子 絵
  • 定価:704円(税込)
  • 発売月:2019年5月

お人よし悪魔と駄女神さま1

ヒーロー文庫

お人よし悪魔と駄女神さま1

冒険者として活動していた青年ヨシュアは、既定の魔物討伐依頼を受けなかったために、冒険者をクビになってしまった。身分証も剥奪されてしまったので、仕方なく誰もいない遠くの土地で暮らすことに決める。人里から離れ、荒れた土地でこれからのことを考えていると、突然、女性の助けを求める悲鳴が聞こえた。駆けつけると、白い羽を生やした美しい女性が、二人の男に羽交い絞めにされていた。女性を救い出したヨシュアは、行き場がないという女性ララを一緒に住まわせることにする。すると、自称・豊穣の女神と名乗ったララは、あっという間に荒れた土地を復活させてしまう。二人は自給自足しつつのんびり暮らすはずだったのだが、お人よしなヨシュアは、次から次へと人助けに首を突っ込んでいってしまい――。

  • 著者名: 瑞沢ゆう 著 / とよた瑣織 絵
  • 定価:693円(税込)
  • 発売月:2019年5月

全143件中、21~30件表示

TOPへ戻る