察知されない最強職7

ヒーロー文庫

察知されない最強職7

クインブランド皇国の軍勢がビオスの国境を侵し、戦争が始まった。その隙を突いて中央連合アインビストの精鋭がビオスの聖都アギアポールへと迫ると、新教皇の座に就いたルヴァインは手を尽くして停戦へと持ち込もうとした。それが功を奏して、多くの血が流れずに済んだのだが、アギアポールにさらなる災厄が降りかかる。夜な夜な、アンデッドモンスターが街のいたるところに出現するというのだ。ルヴァインはシルバーフェイスにこの事件の調査を依頼するのだが、話を聞きつけたアインビスト盟主のゲルハルト、それに副盟主のジルアーテもまた調査に参加したいと言い出した。しかし、この事件にはどうやら逃亡中のランナが関わっていた。再び立ちはだかる宿敵・ランナ。対決の行方はいかに――――!?

  • 著者名: 三上 康明 著 / 八城 惺架 絵
  • 定価:759円(税込)
  • 発売月:2020年9月
  • ISBN:978-4-07-445044-2
  • 発行:主婦の友インフォス
  • 発売元:主婦の友社

著者情報

三上 康明 著
八城 惺架 絵

TOPへ戻る