「エッセイ・ノンフィクション」の書籍・ムック

全42件中、21~30件表示

「原発」敗戦国・日本~10人の重要証言が暴くフクシマの真実~

「原発」敗戦国・日本~10人の重要証言が暴くフクシマの真実~

「フクシマは簡単に防げた」は科学者の常識!ではなぜ事故が起きたのか、防げなかったのか。関係者しか知らない危機的な事実を、気鋭の核物理学者が取材し赤裸々に明かす衝撃の書!

  • 著者名: 松山正佳 著
  • 定価:864円(税込)
  • 発売月:2011年7月

定年で男は終わりなのか

定年で男は終わりなのか

ベストセラー、待望の文庫化!定年の後は人生の長期休暇、男たちよ、そのときぐらいわがまま気ままに生きるべし!諸井薫、珠玉のエッセー、ここに復活。

  • 著者名: 諸井薫 著
  • 定価:710円(税込)
  • 発売月:2010年12月

「婚活」がなくなる日

結婚=幸せという洗脳

「婚活」がなくなる日

「仕事に疲れたから」「もう35才だから」「女の幸せだから」と結婚したくて焦っているあなたはメディアや親に洗脳されている!不幸の元凶「婚活」をやめれば本当の幸せが手に入ります。

  • 著者名: 苫米地英人 著
  • 定価:823円(税込)
  • 発売月:2010年10月

科学捜査

あの事件の犯人は、これで浮かび上がった!

科学捜査

DNA、指紋、血痕、筆跡など、最新の科学捜査技術を写真とイラストでわかりやすく解説。有名事件を再現し、捜査手法やその立証方法、歴史や未来の技術まで、その全貌に迫る。

  • 著者名: 法科鑑定研究所:監修
  • 定価:1,620円(税込)
  • 発売月:2010年9月

はじめての老い さいごの老い

はじめての老い さいごの老い

2月に急逝した作家・立松和平の遺稿集。雑誌『年金時代』に連載され、絶筆となった「はじめての老い」をまとめたもの。立松和平が自らと家族の老いを通じて語る生きることの真実。

  • 著者名: 立松和平 著
  • 定価:1,512円(税込)
  • 発売月:2010年5月

60年代 郷愁の東京

60年代 郷愁の東京

東大安田講堂、東京タワー、飯倉キャンティ、3億円事件---。昭和という時代を現す東京の街並みや時代の変化を、当時と今の写真を織り込んで比較した歴史の現場案内。東京考現学の決定版。

  • 著者名: 本橋信宏 著
  • 定価:1,404円(税込)
  • 発売月:2010年5月

もうひとつの「江夏の21球」

1979年日本シリーズ近鉄vs広島

もうひとつの「江夏の21球」

プロ野球ファンならだれもが知っている、79年日本シリーズの名場面、「江夏の21球」を、近鉄側から考察したファン待望の珠玉のスポーツノンフィクションが時を経てついに文庫化。

  • 著者名: 佐野正幸 著
  • 定価:771円(税込)
  • 発売月:2009年10月

アドレスVSメルアド、教えたくなるのはどっち?

アドレスVSメルアド、教えたくなるのはどっち?

「ことばにも勝ち負けがある」。語感研究のパイオニア・黒川伊保子が、状況に応じたことばの選び方をやさしく説いた初めての書。ことば選びのセンスが確実にアップすること間違いなし。

  • 著者名: 黒川伊保子:監修
  • 定価:1,404円(税込)
  • 発売月:2009年4月

太陽のない街

太陽のない街

『蟹工船』と同時代の傑作。当時のドラマ性や人間模様は『蟹工船』を凌ぐとの評判を得た。実際起こった有名な労働争議がテーマ。見よ、この凄まじい「格差社会」への闘いを!

  • 著者名: 徳永直 著
  • 定価:540円(税込)
  • 発売月:2008年10月

「通」のための裏返し日本史

この時代のここを見れば日本史の本質がわかる

「通」のための裏返し日本史

日本史のターニングポイントを荒削りの大胆な視点から捉え直す。この名著読まずして日本の歴史は語れない。これぞ「通」のための日本史。

  • 著者名: 中村直勝 著
  • 定価:1,944円(税込)
  • 発売月:2008年9月

全42件中、21~30件表示

TOPへ戻る