緑茶を食べると、なぜ糖尿病や認知症に効くのか

緑茶を食べると、なぜ糖尿病や認知症に効くのか

緑茶に多く含まれるカテキンには、糖尿病、認知症など生活習慣病への抑制作用がある。ただし、茶がらに有効成分の7割が残るので、飲むより食べるほうが断然効果が高い!

  • 著者名: 栗原毅 著
  • 定価:1,404円(税込)
  • 発売月:2015年4月
  • ISBN:978-4-07-410910-4
  • 判型、ページ数:四六判 192ページ
  • 発行:主婦の友インフォス情報社
  • 発売元:主婦の友社

著者情報

栗原毅 著

TOPへ戻る